スマイルは人と人をつなぐ 『黄金の鎖<きんのくさり>』

『日本人の笑顔は遅れている。あなたはその遅れを取り戻すべく努力しなさい。』
その言葉がきっかけとなって【スマイル運動】に取り組む事になりました。
このブログを通じて笑顔とコミュニケーションの更なる向上に努めたいと思います。
<< バレンタインデー | main | いいね 365 >>
2011’ブルーリボン賞
第54回 ブルーリボン賞が決定した。
ブルーリボン賞は、東京映画記者会が主催する日本の映画賞で、1950年に創設された。
日本の映画賞では最も威厳のある賞とされている。

2011年度 第54回は作品賞「冷たい熱帯魚」だが、この作品はビデオ屋で借りて観た。
人間の残酷さを描いた異色の作品だが、BEST1とは驚いた。
疑問が残る結果だ。

主演男優賞 「太平洋の奇跡」竹野内 豊
主演女優賞 「八日目の蝉」永作 博美

共に見たが、順当だと思う。
永作 博美は、演技の確かさでいつかはと思っていた。

監督賞は99歳の新藤 兼人、新人賞は7歳の芦田 愛菜である。
天才的にうまい子役だが、出演作「阪急電車片道15分の奇跡」は、いい作品なので観てほしい。

外国作品賞は「ブラック スワン」、やはり人間の狂気を描いた迫力ある作品だ。


【松尾歯科医院】
院長/松尾 通
http://www.matsmile.com/
| 松尾 通 | 黄金の鎖(きんのくさり) | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://matsuoshika.jugem.jp/trackback/769
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE